当館は都内の超一等地、田園調布に英国より建材を運び多額の資金をかけて建築した西洋チューダー様式の洋館です。
(
16世紀頃の英国木造建築、チューダー様式のハーフティンバー構法によって建築された建物です。イギリスのチューダー王朝時代に作られた建物に多いもので、ハーフティンバーというのは、柱やなどの骨組みを外にむき出しにし、その間に煉瓦やをつめて壁とした、西洋の木造建築の方法。)
館内には価値ある本物の貴重な西洋アンティーク家具、備品類を設置し完璧な博物館そのものの西欧アンティーク空間を提供させて頂きます。

本物志向の昨今、価値ある物に移行する中、ヴィジュアル表現は大変重要な要素です。
現在ネットによる写真イメージが最も重要になってきました。先日とあるブランド様より当館で撮影した写真掲載後、飛躍的に売り上げ上昇との
有難いお言葉を頂き写真の重要性を再認識させて頂きました。


館内の空間を創り上げている貴重なアンティーク西洋家具、備品類の数々はヨーロッパ各地に出向き大変な資金と時間労力をかけて元博物館物を始め入手したものです。又ガーデンはフランス石材を使用した石張りの西欧スタイルにフランス製のガーデンアーチや多くの草花や白くペイントされたベンチ類等々シャビー感覚の可愛いフレンチテイストの創りになっております。

1Fは超セレブな本物の、ヴィクトリアン、ロココ、元博物館ゴシック家具、備品類を設置。
 (16世紀聖堂のゴシック玉座、著名作家物アンティーク家具、天使像、備品類を含む)
2Fは 超貴重な本物使用したフランスアールヌーボー及び白と花柄を貴重としたフレンチスタイル
(家具博物館クラスである19世紀フランスのナンシー派のガレと並ぶ著名家具作家ルイ・マジョレルのベッド、
英国アンティーク家具の著名工房ギロウズのキャビネットを設置し使用出来る場所は他にありません。)
3Fは個性的なアートなアンティークを設置した空間が広がっています。
更に世界一セレブソファーと名高い 本物使用の金箔張りのイタリアSILIK等のソファー等々を実際に使用できる撮影場所は国内には存在しません。

「業界唯一、館内すべてのアンティークショップには売られていないレベルの超貴重家具を
 使用料も含んだ価格にてご提供し、素晴らしい本物の作品撮影を可能に致しました 

関係者の方々より
「海外の有名ハイクラスのブランドような素晴らしい広告写真が完成した」
「本来撮影出来ない程の凄い高価なアンティーク備品を小冊子(CDジャケット)
 内に数多く掲載出来、素晴らしい作品が完成した」
「悠久のヨーロッパそのものにいるかのような空間」
「商品を本物のロココ家具の上にディスプレイして撮影出来たのは驚き」
「本物を使用して商品が逆に超!豪華に表現されるのには本当に驚いた!」等々
 又ロケハンでは多くの方に
「本当に使用出来て座われるとは!実際に見て豪華に驚いた!撮影したい場面が
 大変多い!」等々多大なる評価を頂いております。

これからも、皆様の心こもった商品や作品の更なるイメージアップに
貢献出来るよう、努力する次第でございます。
今後とも何卒、田園調布アンティーク館をよろしくお願い申し上げます。


田園調布アンティーク館   
代表  前原久也